ツナガルでんき

「ツナガルでんき」とは何ですか。

「再生可能エネルギー固定価格買取制度」による買取期間が満了となる家庭用太陽光発電設備をお持ちのお客さまに対し、買取期間満了後も、お客さまが発電した電気を有効活用できるよう東北電力が提供する各種サービスのことです。

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」とは何ですか。

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」(FIT法)にもとづき、再生可能エネルギー普及拡大のため、太陽光発電等の再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を、国が定める価格で一定期間、電気事業者が買い取ることを義務付けた制度です。

自分の買取満了時期を知りたい。

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」にもとづく家庭用太陽光発電の買取期間は10年間と定められております。買取開始時期は、東北電力と締結した受給契約確認書などによりご確認いただけますので、その10年後が買取満了時期となります。なお、買取期間満了の4ヵ月前までに、東北電力から買取期間の満了時期を書面にて通知します。

各サービスの申込み方法は。

「ツナガルでんき」のWEBページよりお申込みください。

「シンプル買取」の契約期間は。

契約期間は毎年3月31日までとなっており、特段のお申出がない限り、毎年4月1日より1年間、契約を自動で延長いたします。

「リースサービス」を利用するメリットは何ですか。

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」にもとづく買取期間満了をきっかけに、太陽光発電で余った電気を活用してお湯を沸かしたいといったニーズや余った電気を蓄電池に貯めて夜間に使いたいといったニーズをお持ちのお客さまに対し、東北電力グループ「株式会社Eライフ・パートナーズ」が展開する「すぽっ!と電化リース」を通じて、「エコキュート」や「蓄電池」の導入をサポートいたします。 「リースサービス」をご利用いただくことで、機器の導入にかかるイニシャルコストを大幅に抑えることができるほか、長期メンテナンス付きのため安心して機器をご利用いただくことができます。

「リースサービス」を利用する場合、
「シンプル買取」への加入は必要ですか。

「リースサービス」により機器を導入いただく場合でも、ご家庭内で使い切れず余った電気が発生した場合は東北電力で買取させていただきますので、「シンプル買取」も併せてお申込みください。

「でんきお預かりサービス」を利用するメリットは何ですか。

「でんきお預かりサービス」をご利用いただくことで、蓄電池を導入しなくても、蓄電池に余った電気を貯めたような電気の使い方ができたり、離れて暮らす家族へのシェアや繰り越しなどの新しい電気の使い方を体験いただくことができます。なお、「でんきお預かりサービス」のご利用には月額6,980円(税込)のサービス利用料がかかります。

「家族シェアプラン」と
「セルフプラン」を併用することはできますか。

「家族シェアプラン」と「セルフプラン」の併用はできませんので、ご契約時にいずれか一方をご選択ください。

「家族シェアプラン」を利用する場合、
複数のシェア先を設定することはできますか。

複数のシェア先を設定いただくことはできませんので、1契約をご指定ください。

  • ~「プラス・ワン ホームページ」はこちら~

    より、そう、ちから。+ONe

  • 「東北電力 ホームページ」はこちら

    より、そう、ちから。東北電力

© Tohoku-Electric Power Co.,Inc. All Rights Reserved.